病院に転職したい管理栄養士必見!失敗しないコツと求人情報の探し方7選

転職ノウハウ

  • 病院管理栄養士の求人はどう探せばいいの?
  • 仕事しながら管理栄養士が病院に転職活動するにはどうすればいいの?
  • 失敗しない病院管理栄養士求人の探し方は?

いまや管理栄養士の転職は当たり前の時代です。

出来れば、自分が理想とする働きかたができる職場で働きたいものですよね。

この記事を書いている人

・10年近く病院で働く現役管理栄養士
・病院→病院へ転職歴あり
・現在は急性期総合病院勤務
・2児のママ

自分に合った転職先を見つけるには情報収集をしっかりすることが重要です。

この記事では病院管理栄養士の求人情報を探す方法を解説します。

これを読めば…

あなたに合った求人の探し方、転職活動方法が見つかるはずです。

働きかたや給料など病院管理栄養士の基本的な情報を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

病院管理栄養士オススメの転職サイト

栄養士人材バンク
  口コミ高評価!
  栄養士人材バンク公式サイト
マイナビコメディカル
  信頼のマイナビブランド
  マイナビコメディカル公式サイト
doda
  他業界も視野に入れたいならおすすめ
  doda公式サイト

病院管理栄養士求人の特徴・探し方のコツ

病院管理栄養士の求人情報は少ないのが特徴です。
管理栄養士の欠員により募集されることがほとんどです。

ポイント

より良い職場を見つけるためには、常に新しい求人情報が入る環境をつくることが重要です。

haruki
haruki

少ない枠に応募が集まるのでスピード勝負

病院管理栄養士の転職活動のタイミングについて詳細を知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

病院管理栄養士求人の探し方7選

病院の管理栄養士になるための求人を探す方法は次の通りです。

  • ハローワークを活用する
  • 転職サイト・エージェントに登録する
  • 栄養士会から紹介を受ける
  • 各病院のHPから探す
  • 母校で転職情報を聞く
  • 知人に紹介してもらう
  • SNS(Twitter、インスタグラム、Facebook等)

それでは解説していきます。

ハローワークを活用する

就職・転職というとハローワークに行くことを考える人も多いでしょう。

ハローワークのメリット

・求人情報が多いこと
・地元の求人情報が豊富なこと

病院管理栄養士の求人情報もあります。

haruki
haruki

地元の病院で働きたいと考えている人にはオススメ。

ハローワークのデメリット

・求人の質にばらつきがある
・職員によって当たり外れがある
・応募は直接ハローワークに行く必要がある

ハローワークの求人はネットでも閲覧できますが、応募するためには実際にハローワークに足を運ばなくてはなりません。

haruki
haruki

仕事をしながら転職を考えている人には、毎回ハローワークに出向くのは負担になる可能性も。

≫ハローワークネットサービスはこちらから

転職サイト・エージェントに登録する

転職サイトや転職エージェントに登録し、求人情報を探す方法がメジャーになってきました。

転職エージェントとは? 

転職支援のプロがアドバイザーとなり、最適な求人を紹介。

転職エージェント利用する主なメリット
  • 専門のキャリアアドバイザーに転職のアドバイスを直接してもらえる
  • 非公開求人を教えてもらえる
  • 丁寧な転職のサポートをしてもらえる
  • 応募手続きや面接の調整、給料の交渉など代わりにしてくれる
メモ

応募や企業とのやり取りを代行。
職務経歴書や履歴書の添削、面接の対策、円満退職のノウハウなどの転職活動を幅広くサポート。

haruki
haruki

転職活動に不安がある人でも安心!

  • スマホで全部できる
  • プロが転職活動をサポートしてくれる
  • 登録は無料
  • 新しい求人情報をいち早く貰える

転職サイトや転職エージェントは登録から情報収集まで、スマホで全部できます。
仕事をしながらでもスキマ時間に転職活動を無理なくできます

ポイント

登録は無料
なにか損をすることはないので気軽に登録できる。

doda」などの大手であれば様々な業種での求人情報が豊富にそろっています。
また「マイナビコメディカル」や「 栄養士人材バンク 」など管理栄養士求人情報が多くある転職サイトもあります。

病院管理栄養士オススメの転職サイト

栄養士人材バンク
  口コミ高評価!
  栄養士人材バンク公式サイト
マイナビコメディカル
  信頼のマイナビブランド
  マイナビコメディカル公式サイト
doda
  他業界も視野に入れたいならおすすめ
  doda公式サイト

病院管理栄養士にオススメ転職サイト3選の詳細を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

栄養士会から紹介を受ける

各都道府県の栄養士会から求人情報を教えてもらう方法があります。
栄養士会の会員・非会員に関わらず、求人情報を見ることができます。

メモ

各都道府県によって求人情報の出し方が違います。
自分が働きたいと考えている都道府県の栄養士会HPから求人情報をチェック。

病院の求人情報も多いです。

≫全国の栄養士会一覧はこちらから

各病院のHPから探す

「この病院に転職したい」「絶対にこのエリアの病院がいい」という希望があるのでしたら、その病院のHPから求人情報をチェック。

メモ

管理栄養士は他の医療従事者に比べるとスタッフ数が少なく、求人情報の出る確率は低いです。

必ず毎年募集があるとは断定できません。

haruki
haruki

求人情報を探すだけでも時間と労力を使うよ

転職サイトなどを利用した方が、遥かに効率的に良い求人情報を見つけることができます。

母校で転職情報を聞く

母校の就職支援窓口で、求人情報を教えてもらうことができます。
既卒者を対象にした求人情報を取り扱っている学校も多いです。

母校での転職情報収集メリット

・管理栄養士対象の求人情報が多い
・採用に繋がりやすい

その学校の学生や卒業生を対象にしている求人が多く集まるため、採用に繋がりやすいです。

メモ

学生である新卒者がメイン。
既卒者に対しての求人情報は少ないことを覚悟しておくことが必要。

知人に紹介してもらう

大学の教授や学生時代の友人に病院を紹介してもらう方法もあります。

知人に紹介してもらうメリット

・採用に繋がりやすい
・働いている人の生の声を聞ける

紹介してもらう時点で実際に働いている人の生の声を聞けます

haruki
haruki

転職してから「思っていた仕事内容と違う」「人間関係が悪かった」といった失敗が少ないよ。

知人に紹介してもらうデメリット

・紹介者との関係性にも直接関わってくるため、仕事を辞めにくくなってしまう可能性も

SNS(Twitter、インスタグラム、Facebook等)を活用する

SNS(Twitter、インスタグラム、Facebook等)で転職する方法も一つの選択肢としてあります。

メモ

SNSで管理栄養士の募集をかけることもある。

著名な医師や管理栄養士の先生方もSNSで発信する時代です。

haruki
haruki

出所がしっかりしているところか確認してから応募しよう。

活用するなら「転職サイト・エージェント複数併用」がオススメ!

忙しい合間を縫っての転職活動では転職サイトや転職エージェントを利用するのがもってこいです。

更にオススメなのは、複数の転職サイト・転職エージェントに登録すること!

複数登録オススメの理由①

求人情報を広くカバーできる!

転職サイトや転職エージェントによって非公開の求人情報が変わってきます。
また、それぞれ特徴や強みが違います。

複数登録オススメの理由②

自分に合った担当者を見つけることができやすい!

転職エージェントサービスを利用する場合、担当者によって質の良し悪しがあるのも事実です。

転職サイトや転職エージェントを2~3社は登録しておくことがオススメです。
病院管理栄養士希望であれば、dodaマイナビコメディカル栄養士人材バンクの組み合わせがより最強です!

まとめ:転職を考えているなら早めの行動を!

転職を考えているなら悩む前に行動すべきです。

転職活動をするだけならお金もかからず何もリスクはありません。実際に転職するかは後で決めても良いのです。

自分にあった病院をみつけたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

病院管理栄養士オススメの転職サイト

栄養士人材バンク
  口コミ高評価!
  栄養士人材バンク公式サイト
マイナビコメディカル
  信頼のマイナビブランド
  マイナビコメディカル公式サイト
doda
  他業界も視野に入れたいならおすすめ
  doda公式サイト

ブログランキングに参加しています。
よかったら応援お願いします。


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

 

病院管理栄養士の基本情報は、こちらの記事でまとめています。
≫【病院管理栄養士の基本】転職前に知りたい情報を完全解説

詳しい転職の進め方は、こちらの記事で解説しています。
≫【病院管理栄養士の転職進め方を解説】転職を成功さえて豊かな人生を送ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました